クンダリーニヨガ

サンフランシスコ国際空港

関西空港→サンフランシスコ国際空港乗継到着。
AM11:00に着きまして入国審査の行列で2時間かかった後
国際線→国内線へとゲート移動。
ターミナルの端から端まで歩くし広いけど、表示がわかりやすいです。

国内線乗り換えゲートを確認し、ほっと一息空港観光(笑)
次の便がPM19:00なので空港でどう過ごすか。
で、楽しみのひとつだった空港内のYOGAROOM✨

6人くらいの広さでした。
長い移動時間の合間にヨガできるなんてとっても素敵スポットです。
先生は居ませんし、ヨガマットやブロックも用意されてるので
ヨガやってる方はもちろん、やったことない方も自由に利用できます。
睡眠は禁止事項ですが、リラックスして横になるシャバーサナポーズは
ずーっとオッケーです。
背筋のばしたりゴロゴロしたり伸びっ!てストレッチしてるだけで
長旅の疲労回復促進です!

それから
プライオリティパスで利用できるサービスはどれ?
「YankeePier」っていうレストランバーで利用できました。
プライオリティパス使いたいと入り口で伝えると、専用のメニュー表を渡してくれて、
この中から25ドルまでは無料になるサービスです。
サンフランシスコといえばクラムチャウダー楽しみだったので
サラダと一緒にお願いしました。
無料でした(^^♪
空港内のレストランやお店、物価が高いのでこんなサービス嬉しいです♪

サンフランシスコの空港でやりたいことできたし、ちょっと休憩後
ゲートチェンジしてないか、も一回見とこうかな~




あれ?
ゲートチェンジしてる。
それより【欠航】って書いてある!!!!
どゆこと?
( ゚Д゚)?

ちょっとちょっと、どゆこと?
航空会社のカスタマーサービスへ行けと言われ
行列に並んだ。
欠航って、どしたらいいか全然わからん。
カスタマーサービスのお姉さんはとっても親切で親身になって対応してくれた。
まずは欠航について、ここ4日ほど竜巻がすごかったのよ。天候だからごめんね。
ほら外の雲見て。
確かに!
さすが大陸。暗雲の立ち上がり方が映画のようだった。
代替便にの空席照会してくれてるけどずっと満席で、確実に席が確保できたのは
ロサンゼルス空港を経由してまた乗り換え、目的地到着が深夜便。

もしあなたに運があれば、現状は満席なんだけど、明日早朝の直行便へキャンセル待ちリスト登録しておくわね。
カスタマーサービスのお姉さんはそう言って
確実便と、運に任せる便の2種類の航空チケットと
ホテル予約の割引券と、空港での食事クーポン30ドルを手渡してくれて
キャンセル待ち便は早朝だから空港内どこでも好きなとこに泊まっててもいいよ。
もしなにか困ったことがあったら深夜まで勤務してるからいつでも来て☆

お姉さんは親切だったし、方向性が決まって安心。

空港で落ち着いて居られる場所を確保。
よく見ると同じような状況と思われる人が何人かいました。

飛行機飛ばなかった事実。

数年前に参加した仲間が同じように飛行機欠航して、そのとき先生から言われた、

これから参加するヨガキャンプは自分が大きく成長したり変化する経験となる。
こころの奥底では現状を変えたくない、せめぎ合いが飛行機を止める現実を引き起こした。
これは彼女へのメッセージだったけど、
わたしはどうなの?

【潜在意識のミッションは、安心安全を守ること】

潜在意識は いまのままでいいんじゃね?
って居心地の良い状況を作って守ってくれてるいつも。
急激な変化にいったんブレーキを踏んでくれたのが「いま」なら
大丈夫だよ。
びっくりさせてごめんねー。
もしかして意識が現実を作ってるなら、そう仮定するなら、実験してみよう。
『わたし、明日朝キャンセル待ち乗れて、予定通りキャンプ地に着く』
確実便の場合、日程変更の手続きや連絡のしなきゃいけないことが山積。
これは考えない。
目の前のことだけを想って、そうなったらそうなったときのこと。
わたし、朝の飛行機で予定通りキャンプ地へ着く。
潜在意識が体のどこにあるのかわかんないけど、
せめぎあったり、頑張ったりしないでいいよ。大丈夫だから。
空港では結果眠れなかったから、一晩中こんなやりとりが続く。

朝🌄
いい天気。運航状況は予定通り。
搭乗ゲートで案内が始まる。
まだ満席だって。
キャンセル待ちリスト、出た!
わたし9番目だ!
まじかー。

予約の乗客全員の搭乗が終わってから
キャンセル待ちの名前が呼ばれる。
4番目の人まで、名前呼ばれるのをスタッフの前で並んで待ってる。
あたし9番だしなー。
微妙だなー。

まるで当選者発表

6番目の方
7番目、
8番目
8番目の方いない
9番目→YUKI!

はーい!はい!はい!わたしわたし!
YUKI それ わたし!
まるで合格者発表!
その名前わたし!

神様!
ありがとう!

潜在意識!
ありがとう!

わたしを信じてくれて
ありがとう!

おおいなるちからによって
GO STRAIT TO Summer Solistece

アルバカーキへ!