わたしのこと

内側と外側の声が共鳴してる

ヨガトラベラーYUKIです。

わたし自身のために
幸せに自分の人生を生きるために
模索しながら
コツコツ書いてます。

身体ひとつあれば
いのちひとつあれば
この世界は自分の選択で
望む人生を生きられる。

【内側と外側の声・共鳴】

優しい彼氏さんは言ってくれた。
『難しいことはわかんないけど
いままで頑張ってきた
Yukiちゃんの男性性は、俺が引き受けるから
これからは
Yukiちゃんは女性性だけでいいよ。
ゆっくりしたり甘えていいよ。』

え?
わたし頑張ってきたのよー。

『頑張らなくていいんだよー。』

えー?
頑張らなくていいのー?

『そうだよ。
女の子は頑張らなくていいんだよー。』

わたしは、ひとり2役で
男性性と女性性の声聞いてきた。
自分の男性性が言ってるセリフが
外から聞こえてる。

「で、ホントはどうしたい?」
「どうであればいい?」

自分が自分に言ってたセリフを
そのまんま
彼氏さんがわたしに言ってくれてる。
「何が好き?」
「どう思う?」
この質問聞き覚えがあるなー。
と思ったら
わたしの頭の中で繰り返し
自問自答した話だわ。

スゴくない?

内側で響いてた声だったのに、
同じセリフが
外側から聞こえてる。

このノイズのない
一体感。

内側と外側の世界が
共鳴してる。

自問自答であろうが
誰かからのことばであろうが
同じで、
わたしは
丁寧にこたえる。

こたえを叶えたいと動き始める。

思考は現実化するし
願いはホントに引き寄せられるんだ。

本に書いてること
本当だったんだ。

わたしのコツは
【ノイズがないこと】
それ、
ホントにそう思ってる?

うん♪
って無邪気にこたえてるとき。


ノイズがない状態。

実は
わたし
自分に確認してあげないと、
無視して放置しちゃうと
目先の慌ただしさに流されて
口先だけで
場を取り繕えるリアクションをとってしまう。

これ
わたしのしくじりパターン。
わたしの人生必敗法!

本音じゃないことを
本音じゃないと気付かず
自動反応で言っちゃう。

思ってもないこと、
もはや言うくらいなら
何も言わない方がマシ!
ノイズだらけになっちゃうからね。

自分のしくじりパターンを知ること。
で、その必敗法をやらない。

スゴくない?

自分に素直になればなるほど
願いが聞き届けられてく。

【内側と外側の声が共鳴してる。】

Long time sun
Guide your way on
あなたの輝きが道を照らす

Yoga Traveler YUKI