50代女子的おひとりさまの傍楽セカンドライフ
わたしのこと

ひとり暮らしスタートするために、買ったもの3選とレンタルしたもの2選

不動産屋さんから鍵をもらい、
初めて自分の部屋に、鍵を開けて自分で入る。
いよいよ自分の世界が静かに幕を開けました。

一番はじめに
トイレ掃除して、盛り塩と日本酒で
トイレの神様にご挨拶。

床も壁も天井も
お掃除して
お塩と日本酒でお浄めが終わりまして

部屋のインテリア、レイアウト
どんな風にしたいかです。

身の回りのもの以外、何も持ってないので
ゼロから揃えていく楽しさはありますが、

・Wi-Fiひかりの契約、
・カーテンから
・家具、家電
・収納方法

ひとつひとつ決めていきます。

 

単身赴任や、学生さん、転勤族のかたに
便利だと思ったのが
【レンタルする】という選択。

ほとんどの家具家電は、
【買う】だけじゃなく
【所有しない】方法もあるので
お試しで使ってみたい家電、
思い切ったインテリアは
短期間のリースで叶えてみるのもありですね♪

今回わたしがリース契約したのは
・冷蔵庫と
・洗濯機
配送&設置はもちろん、故障の相談にも
のってくれるし、引き取りも来てくれるから
引っ越しの荷物にならないです。
次の引っ越しのタイミングで廃棄してしまう
罪悪感もないし、
丁寧に使えば、次の人に手渡せるって
地球に優しい〜。

わたしにとっての
冷蔵庫と洗濯機は、その役割を果たしてくれることに
最上級の意味があるんです。

そういった目的を果たしてくれて、
便利で役に立つものって
「買いたい」
「使いたい」
よりも必要に迫られたものです。

 

家具&家電レンタルサイトによると、
家電4点セットに並び、
ベッドの需要が高いそうです。
お引っ越し時に大きな荷物になるし、
部屋によってもベッドが要不要か
ベッドサイズが合わなかった場合に交換してくれるので
便利ですね。

 

ベッドだけは、マットレスも含めて
最後までレンタルするか買うか迷って
購入することにしました☆

 

ベッドフレームの色をどうしても部屋と同じ
「白」を選びたかったこと。
うん。
やっぱり、ベッドは使い心地優先がいい♡

ベッドには、
「便利なお役立ち」よりも
お部屋の主役としての

使い心地&寝心地&居心地
安心できる居場所


を優先して、
こうゆうの好きー♪な
アイボリー色の、セミダブルローベッドを
購入しました。

 

役に立つのか、
便利なのか、
使ってみないとわからないけど

家具・家電よりも
こんな風に暮らしたい♡
にしたくって、不要不急なのに
部屋を選ぶ以前からもう決めていて
買っちゃったもの2選

 

 

 

 

一番欲しかったスタンディングデスク☆
手動式レバーなので価格は抑えめ。
高さが調節できる幅120㎝の作業台。
立つか座るかに限らず、高さ調節できるのが嬉しい。

やるのか?やれるのか?できるのか?
座らない暮らし。
→これは最も検証の必要があるもの☆
姿勢改善、運動不足、座りっぱなし解消に
効果があるのか、ないのか
商品のスペックレビューでは計り知れないところ。

ひとり暮らし実験の、目玉であります♪

 

右側のハンガーラック☆
ウォークインクローゼットを可愛いくしてくれるアイテムを
探してたところ、パイプの「白」と三角形フォルムの安定感
どこか塔っぽい形が可愛いし
キャスターが付いてる点で、お利口さん♡
わたしのクローゼットはワンピース率高いので
丈も十分あって更に安定だし、可動で床掃除が楽でしょ♪

お部屋の主役、ベッドフレームよりも
愛情強めなアイテムでした。

「便利かどうか」
「役に立つかどうか」
わたしの選択や判断の基準に対して
あまりウェイトが大きくなかった。

それよりも、この子たちと一緒にいて
見えてるだけで「可愛ゆいっ」うふっ
ってなれるもの。

少ないモノで暮らす、ミニマリストさん
まで徹底してなくとも、
わたしの玄関から入っていいのは
わたしに許された「萌え」だけ♡

好きで、心地良いものに囲まれ
便利でお役立ちの思考から
理由は無いけど、萌えなんだもん
の割合を増やしていく暮らし。

こんな空間を作ってる途中です。